セブ島のアバカ・ブティック・リゾート+レストラン(Abaca Boutique Resort + restaurant)♪

空港から車で15分で、アバカ・ブティック・リゾート+レストランに到着♪

元々香港の蘭桂坊グループで活躍したシェフ、ジェイソン・ハイアット氏が、
2006年8月に、カリフォルニア寄りの地中海料理レストランをオープン。
続いて数年温めていたリゾート部門を、昨年2008年6月にオープン。

今まで訪れたリゾートの中で、食事に大満足したリゾートは殆どなく、
香港の友人らに、セブのマクタン島に食事の美味しいリゾートがあると聞き、
ずっと気にはなっていたものの、セブ島に泊まってみたいリゾートがなく、
かといって、アバカのリビューは殆どなく、長期宿泊には少し不安だったので、
今回の旧正月の5連休を利用して、チェックしてみることに。。。

アバカ・リゾートは、6つのスイートと3つのヴィラのみと大変小さく、
スイートとヴィラの一番大きな違いは、2倍程はある、お部屋のサイズ。
我が家が今回選んだのは、123sq.ft.と一番広いsea view pool villa。

前回のアマンキラのオーシャン・ヴィラ@海が少し見える程度だったことから、
しかと教訓を得て、今回はヴィラからの眺めは一切期待せず。。。

かつキラのプール・カバナでの我先に的な醜い争いに辟易したことからも、
教訓を得て、お部屋でもまったり出来る様にとプール付きヴィラを選び、
アバカのヴィラ宿泊者=プール・カバナ独占との謳い文句も大きな決め手に。

駐車場に入り、車を降りて、階段を下ると、すぐ目の前にレストランが。
その右手にあるのが今回宿泊した、8番のシー・ビュー・プール・ヴィラ。
極々小さなリゾート故フロントはなく、チェックインは各ヴィラにて。

f0190653_16402655.jpgモダン・エイジアンなデザインで、
一番手前のドアが、今回のヴィラ。
Quietという意味の名前付き。。。
すぐ右隣には7番のヴィラがあり、
突き当りは、オーナーらの部屋。
オーナー夫妻の飼ってる犬なのか、
たまにポメラニアンを見掛ける事も。

f0190653_16344814.jpg正面奥のベッド・ルーム。

f0190653_16345939.jpgベッドの足元側には、クローゼット。

f0190653_16351463.jpg週末の2、3泊に最適という感じの、
ハンガー少々と小さなスペースのみ。
5泊×2人分の洋服は当然入り切らず、
旦那しゃんは、ベッド・サイドにある
小さな引出しとスーツケースを利用。
消火栓下には、セーフ・ボックスと、
お土産ではないらしい、バッグが。

f0190653_16353644.jpgその横の渋い取手のドアを開けると、

f0190653_16354991.jpgベッドルームとほぼ同じ位の広さと、
とても広々とした、バス・ルーム♪

f0190653_1636035.jpg左手には、別々のシンクがあり、
アメニティを置くスペースも充分。

f0190653_16361167.jpg右手には、広いシャワー・ルームと、

f0190653_16362369.jpg更に横には、トイレが。。。
仕切り等がないので、ちょっと苦手。

f0190653_16363487.jpgシンクのドア寄りには、ハンパーや、
枯木がいい味出してるハンガーが。

f0190653_16364424.jpgシャワー・ルームのアメニティは、、、
左から、シャンプーとコンディショナーに、
ボディ・シャンプーだけで、ソープはなく、
シンクの小さなソープを代用。。。

f0190653_16365727.jpgレイン・シャワーは、やや水圧弱め。
お湯の温度や出は、まあまあだけど、
一人浴びた直後は、やや微温湯に。。。

f0190653_1637896.jpgシンクは見た目重視なのか
かなり小さく使い辛い。

f0190653_16372023.jpg可愛いボックスの蓋を開けると、
コットン2種類に綿棒が、ちょこん。
右手前のちびたなモノの正体は。。。

f0190653_16375146.jpg可愛いアバカ製のちびたポーチ♪
中には、シャワー・キャップが。
アバカはフィリピンのバナナ似の
植物の葉を編んだ物を指すそう。

f0190653_1637315.jpg可愛い自家製のちびたソープ♪
刺激の少ない優れモノだけに
シャワー用にも欲しい所。

f0190653_16374154.jpgタオルは、ローラ・アシュレイ。
至る所に貝殻が、ちょこん。。。
但し、注意書きがあり、
近くのお店で買った貝殻ばかりで
デコレーション用故持ち帰らぬ様
その場合は引き落とししますと。

f0190653_1638563.jpg真中にあるバス・タブは、
一人なら充分なサイズ。
が、とても残念なことに、
水道管が古いせいなのか、
開いた途端に出て来たのが
思い切り茶色いお湯と水。
怖くて一度も入らず終了。

f0190653_16381758.jpgタオル入れも、とってもキュート♪

f0190653_16383019.jpgトイレは、シンプル・モダン系。

f0190653_1638439.jpgトイレ・タンクの上には、、、
ペーパーの隣にも、ちょこん。
アバカ製ちびたポーチの中には
生理用のバッグが入ってます。

f0190653_16385390.jpgバス・ルームから中庭を覗いて。。。
プールに関しては、次回書くとして。

f0190653_1639876.jpgバス・ルームから、
ベッド・ルームを眺めて。
お向かいはスイートが有り、
この通りベッド上の窓から
結構見えるので、要注意。
腰痛に優しい系のベッド♪
ピローもグースと安眠系。

f0190653_16393374.jpgベッド・サイドには、、、
iPodドック付のアラーム、
二台あるTVのリモコンと
DVDのリモコンが。。。
DVDはチェックイン時に、
この後すぐお持ちします、
が結局忘れ去られたまま。

長くなったので、リビング・ルームとプールについては、次回。。。
[PR]
by mrs-hkg | 2009-01-31 20:19 | 旅・バケーション


海外生活18年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(647)
(392)
(362)
(307)
(224)
(129)
(115)
(115)
(96)
(77)
(74)
(66)
(65)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(41)
(40)

お気に入りブログ

スキー、映画、DVD@趣...
はむの助の独り言
ワンコのかあさんからの便...
Always a Gro...
Resumption o...
アメリカ極妻日記 ー極楽...
Take It Easy!
vieilleの好きなと...
Alohasia
メリケン国から こんにちは。
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
note
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
A day unlike...
ハッピーライオン
How are you ?
jackie style
Bon! Bon Voyage
Looky ! Loo...
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
香港
旅・バケーション
ホクラニ
九龍
アメリカ
お買い物・気になるモノ
お知らせ
アメリカン・ホリディ
面白ニュース他
日本
中国
祝日
未分類

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活