肝斑(かんぱん)しみに意外と効果アリの漢方♪

昨年末、中国人の友人に通訳兼ねて紹介して貰ったのが、中環の某中医さん。
日本でいう鍼灸師に、お医者さんを足したのが、中国本土の中医さんだそう。

まず家族を含む病歴を訊かれ、脈と舌を診て、お腹の触診後に言われた事は、
お血が溜まっている、子宮と卵巣の弱り、肌のくすみ、冷え性、胃腸の弱り。

続いて、ごくちまが今現在困っている自覚症状は、と訊かれたので。。。
慢性の腰痛や首&肩の凝り&頭痛に、アレルギー&鼻炎、筋腫があること、
生理が長引きがちで、3日目以降は微量のスポッティングが一週間程続き、
疲れやすく眠りが浅いこと、部分乾燥肌、排卵痛に、胃腸が弱い、と説明。

中医さん@てんこ盛りの自覚症状に苦笑いしつつ、施術室へと導かれて、
大きな問題からやっつけないとね、と大きな使い捨て中国鍼を横に並べると、
頭、おでこ、鼻の横、首、肩、背中、腰と使用した鍼数、なんと40本強!
全身ちくちくうにうに状態で、半うつ伏せのまま待つ30分間の長いこと!

無事に鍼治療を終え、お会計に行くと。。。
ごくちまの自覚症状の中で、中医さんに一番悪いと指摘されたのが生理の件。
長引くことは余り良くなく、排卵通は卵管の炎症ではないかというお話しで、
煎じる漢方薬は面倒だからパスという要望に応え出してくれたのが、こちら♪

f0190653_2058431.jpg四物丸という漢方の錠剤で
日本では四物湯という名。
冷え性に生理のトラブル、
お血や皮膚の乾燥などに
結構効果があるんだそう。

右は、おまけの乾燥梅干♪
日本より少し甘く柔らかで
香港の街市で入手可能。

ごくちま@胃腸が弱いということで、普通は食前もしくは食間にのむ所を、
とりあえず最初は、一日二回×6〜8粒で食前に飲んで、2、3日様子をみる。
ダメだったら食後に飲むか、もしくは一日一回だけでもヨシ、とのこと。
ほっ。

そんなプレッシャーなしのゆるゆる漢方薬を飲み続けたり飲み忘れたりして、
早2ヶ月が過ぎようとする、けふこのごろのごくちまに起こった変化は。。。

*生理が3日強で、びしっと終る様になった。>ごうかーく。

*足先の冷えを感じなくなった。>それでも、お家で、もふもふ靴下愛用中。

*ちょっと元気になったというか、今までと比べて疲れ難くなった。

そして、タイトル通り、全くもって意外なことに飛んでもない効果が現れ、
とても嬉しかったのが、肝斑(かんぱん)しみが劇的に薄くなったこと!!!
くーーーっ。

肝斑(かんぱん)しみは、ご存知の通り、化粧品では治らないモノなので、
ますますもって、思わぬ嬉しいサプライズに大喜び〜〜〜。

ネットで検索すると、どうやら四物湯はシミ&しもやけへの効果もある様で。
これからも、続けて行こうと思った、ごくちまでし〜。

*漢方は相性や、素人判断で飲むと稀に悪化したりする事もあるそうなので、
なるべく、お医者さん、鍼灸師さん、中医さん等に、処方して貰いませう。
[PR]
by mrs-hkg | 2009-03-02 22:11 | お買い物・気になるモノ


海外生活18年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(647)
(392)
(362)
(307)
(224)
(129)
(115)
(115)
(96)
(77)
(74)
(66)
(65)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(41)
(40)

お気に入りブログ

スキー、映画、DVD@趣...
はむの助の独り言
ワンコのかあさんからの便...
Always a Gro...
Resumption o...
アメリカ極妻日記 ー極楽...
Take It Easy!
vieilleの好きなと...
Alohasia
メリケン国から こんにちは。
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
note
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
A day unlike...
ハッピーライオン
How are you ?
jackie style
Bon! Bon Voyage
Looky ! Loo...
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
香港
旅・バケーション
ホクラニ
九龍
アメリカ
お買い物・気になるモノ
お知らせ
アメリカン・ホリディ
面白ニュース他
日本
中国
祝日
未分類

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活