モルディブのVivanta by Taj Coral Reef♪

今回利用したのは、北マーレ環礁にあるVivanta(ヴィヴァンタ)
昨年後半に改装して、それまでの三ツ星から五つ星に生まれ変わったと聞き、
既に、WにO&Oリーティラとカヌフラ、FSランダー&クダフラは宿泊済みで
他に泊まってみたいと思える四つ星や五つ星リゾートが見つからなかった為。

ちなみに我が家が探しているリゾートの条件としては、島がなるべく小さく、
ヴィラ数が少なく新しめで、サービス&食事&ハウスリーフの良い所。

ネットで検索してみると、島は小さく、ヴィラ数も少なく、改築したてで、
サービス&食事&ハウスリーフは何れもまあまあと、なかなかの評判。。。
しかしながら、三ツ星から突如五つ星(!)に生まれ変わったとはいえども、
同じリゾート会社の経営で、部屋&デッキもかなり小さく、やっぱり不安。
とりあえず今回の滞在は一週間程と短め故、逆にチャンスという事で決定。

香港〜シンガポール〜マーレとSQを乗り継いでの到着は夜10時半過ぎで、
マーレからは、ヴィヴァンタの高速ボートに乗り込み、約50分後に島に到着。

首ががくがく&手に汗びっしょり&軽い筋肉痛にて到着したジェッティには、
受付&ポーターの男性3人が、冷たいおしぼりを持ってのお出迎え。

夜中なので、島の案内もないままカートに乗り込み、コテージへと到着〜。

f0190653_9281525.jpgお部屋は水上ヴィラです。
Indulgenceという名称の
Deluxe Water Villaです。
少ない予算で頑張ったなあ
そんな感じの内装でした。
既にターンダウン済です。







f0190653_9282795.jpg水上ヴィラは全体的にかなり狭くて、
ベッドの足元すぐの窓&デッキ側には
高さが他とアンバランスなテーブルと
なぜか一人用のデイ・ベッドが隅に。
たぶん経費節減で椅子&デイベッドを
リサイクルしていると思うのですが、
ヴィラ内にテーブルはこれしかない為
水上ヴィラ内で食事をする場合には、
1人はデイ・ベッドの角に腰掛けて、
高いテーブルでのぎこちない姿勢に。
もう1人はTV横に1脚だけある椅子を
わざわざ移動して来ての利用となり
これまた高さが合わず腰が痛くなり。
かなり不便な上にベッド足元が狭い為
椅子を置きっ放しでは足ぶつけたり。

f0190653_9304670.jpgテーブルの上にはカードと
フルーツに案内紙が数冊と
アイスで冷やした泡モノ♪

f0190653_931283.jpgうわーん、苦手なテタンジェだよー。
きっと大多数の人は大喜びだろうけど
個人的にはクセないヴーヴがいいな。

f0190653_9284073.jpgドリンク続きの話で、感心したことは
ヴィヴァンタのお水が2種類あった事。
モルでよくある無料の飲料用水ですが
透明がスティルで不透明が微炭酸水。
こういう心遣い、悪くないですよね?

f0190653_9291829.jpg続いては、一見オフィスの様な
ヴィヴァンタ曰く、Walk in Closet。
右側の狭いデスク・スペースには、
ラップトップを置いたりして。。。
籐の椅子が、これまた安っぽくて、
座り心地も悪く、ちょっぴり哀愁。
奥の棚の上にスーツケースを乗せて
下の棚にシュノーケルを置いたり。
小枝アート壁の右側は、ベッドです。

f0190653_9293037.jpg左側にはクローゼットがあり驚く事に
この右部分と映ってない左部分のみ!
セーフ・ボックス下のキャビネットは
たったのひとつ=ドレスやパンツなど
丈の長い服は左部分にのみ収納可能と
何とも狭っ!なWalk in Closet(笑。
吊るすスペースもハンガーも足りずで
仕方なく洋服の大半はスーツケースに
入れたままと超不便なクローゼット。

f0190653_928526.jpg続いては、広いバスルーム編をば。
残念だったのが、シングル・シンク。
自分たちのアメニティ・バッグを置く
スペースもなく、かなり不便でした。

f0190653_929521.jpg色目的には今時の穏やかな色調で
シェイドも薄い布製と柔らかな感じ。
ベッドルームやクローゼットの狭さに
比べ、かなりのゆったりスペース。

f0190653_9294214.jpg左手にはドアがあって
デッキ・スペースへと。
夜なので、続きは次回。

f0190653_9295579.jpgかなり狭いシンク周りには
所狭しとアメニティ祭り。

f0190653_930636.jpg右側にもティッシュや
ソープ&ディッシュに、
灰皿や、コットン類が。

f0190653_9301938.jpgアメニティはソープから
ボディ・ローションに、
シャワー・キャップや、
サニタリー・バッグと、
とっても旅館ちっくです。

f0190653_9303279.jpgトドメの旅館ちっくなアイテムは、
こちらの歯ブラシ&歯磨き粉セット。
親切心でしょうが、哀愁漂いまくり。
と、夜の撮影時点では、ご覧の通り、
どこが五つ星なのか疑問を抱いたまま
とりあえずは、おやすみなさ〜い♪

[PR]
by mrs-hkg | 2010-03-23 11:15 | 旅・バケーション


海外生活18年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(647)
(392)
(362)
(307)
(224)
(129)
(115)
(115)
(96)
(77)
(74)
(66)
(65)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(41)
(40)

お気に入りブログ

スキー、映画、DVD@趣...
はむの助の独り言
ワンコのかあさんからの便...
Always a Gro...
Resumption o...
アメリカ極妻日記 ー極楽...
Take It Easy!
vieilleの好きなと...
Alohasia
メリケン国から こんにちは。
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
note
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
A day unlike...
ハッピーライオン
How are you ?
jackie style
Bon! Bon Voyage
Looky ! Loo...
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
香港
旅・バケーション
ホクラニ
九龍
アメリカ
お買い物・気になるモノ
お知らせ
アメリカン・ホリディ
面白ニュース他
日本
中国
祝日
未分類

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活