マーレ空港のラウンジ〜水上飛行機でリゾートへ♪

マーレ空港内の水上飛行機乗り場へと移動する事になりリゾートのバンに乗込むと、
車内には我が家の他に韓国人夫婦が一組、それ以外は中国人夫婦&家族てんこ盛り。
賑やかな車中で、既に予測されるラウンジ&機内の煩さに早くも超うんざり。。。

f0190653_19415286.jpgコンスタンスのラウンジに到着すると、
案の定ほぼ全員中国人で超賑やかなこと。
椅子取りゲーム並の早さで席がなくなり
無料ジュース等も掴み取りゲームの如く
さくっと消えて行くのを某然と眺めたり。
ここには5、6名の専用スタッフの姿が。








辛うじて席を見つけて座ると、ラウンジのスタッフがゲストの名前を順番に呼び始め、
呼ばれて行くと、パスポートの提示と引き換えに、搭乗時間を教えてくれるのですが、
な、なんと!せっかく早く着いたというのに、我が家の搭乗時間は3時間後とのこと!

今回のリゾートを予約したのは数ヶ月前で、その時点で水上飛行機もリゾートを通し
ちゃんと事前に予約済みなので、当然今までに訪れたモルの数々のリゾートと同じく、
てっきり三十分か長くても1時間以内には出発と思っていたら、さ、3時間後とは。。。

何の説明もなく遅い意味が分からないので、スタッフに早い便への変更が可能か訊ねると
「満席だから無理」「変更は出来ない」と何ともつれない無愛想な返事が返って来ました。

何が無愛想かというと、上の言葉の前後に一切のお詫びやフレンドリーな常套句もなし。
笑顔一切なしの女性スタッフが発した言葉そのままで書くと「Fully booked!」「No!」
まるで、収容所の看守に分不相応な質問をして叱られた収監人みたいです(苦笑)。

そんな冷たく強気な態度にもめげず、なるほどと納得出来る理由が欲しかったので
勇気を振り絞り、どうして我が家だけ三時間後なのか教えてくださいと訊ねると、
再びお詫びの言葉もなく、ゲストからのクレームに対する常套句も一切ないままに
突然声を荒げて「It's not our responsibility! 私たちに責任はない!」の一点張り。

能面みたいに無愛想な女性スタッフにつっけんどんに返され、呆然とする我が家。
いくら何でも「責任はない」とゲストに怒鳴るのってどうなのかな?と目が点。。。

今回ここかバロスに再訪かで迷ったのですが、旦那しゃんはバロスを押していたので
バロスにしておけば良かったなあと、思いっきり後悔したのですが後の祭り。。。

しかも、意味が分からないのは、我が家と同じ便で来たゲストはもちろんのこと、
その後に到着した2便分もの大量のゲストが到着しては、すぐに搭乗時間となり、
ほぼ全員の数十名が水上飛行機乗り場へとさっさと消えて行きました。。。

f0190653_19415611.jpgで、ガラガラのラウンジで
ひたすら3時間待つ我が家。

がらんとしたラウンジでは、楽しそうに現地語で話すスタッフが数名いるだけで
ゲストは我が家のみと何だか「ドッキリTV」の仕掛けみたいな意味不明の状態。
いっそ本当にドッキリだったら、、、と切に願っても空しいだけでしたが。。。

本当なら今頃は、リゾートに到着し、チェックインも済ませて、シャワーを浴び
水着に着替え、レストランでモヒートを飲みながら何か軽くつまんでいるはず。。。

中国人の集団が漁った残りの飲物はしょぼく、他には乾涸びかけたパン類のみと
どんどん哀しく侘しくなって行く我が家のコンスタンス@4つ星リゾートの初日。

これでは先が思いやられるので、万が一の際、他のリゾートへ移る事も考慮して
Wi-Fiを使い、他のリゾートの空き室状況を検索したり、問い合わせたりしつつ、
ひたすら3時間を潰す努力をしたのですが、「責任はない」と怒鳴ったスタッフが
仲間と楽しそうに大声でおしゃべりする姿には、疲れている所に余計イライラ。

モルディブにはコンスタンスのリゾートは2軒あるのですが、それにしても、
なぜ後から到着したゲスト数十名が先に水上飛行機に乗れるのか意味不明過ぎて
待つ間にコンスタンス・リゾートの代表にメールで問い合わせてみることに。

と、数分後とってつけた笑顔の別の男性スタッフが我が家の所に急いでやって来て
「こんにちは!お待たせしていて大変申し訳ありません、Mr.&Mrs ◎◎◎!!」
どうやら本社の指示があり、待つ間にフルレ・ホテルでランチをとのオファー。

我が家が欲しかったモノは、真摯でフレンドリーな対応と納得出来る説明であり
そういった特別な、ゴネ客対応マニュアルにあるようなモノではなかったのと
この時点で既に2時間ちょっとが経過していて今更感てんこ盛りだった事もあり
丁重にお断りし、このまともに会話出来そうなスタッフに同じ質問をしてみると
「It's not our responsibility.」
うーん、あなたもですか。。。

どうしてここで、私ではわかり兼ねますので只今GMに問い合わせてみます、とか、
手違いがありまして本当にすみませんとか、そういった対応が出来ないのかなあと。
例えば、これがリゾートの責任ではないにしろ、どうしてかという説明をするとか、
(ネットで同クレームを沢山見つけたので)これが今に始まった事ではないとしたら
我が社ではこういう対処をしていますとか、航空会社にお願いをしている所ですとか
そういう前向き、かつゲストの事をちゃんと考えて動くという姿勢が全く見えず。

やっぱりO&OやFSに泊まってしまうと、ハードルが上がってしまうのかなあ??
いや、これは特別な事ではなく基本中の基本で、全然対処がなってないよね、なんて。

と、ふと視線を感じ、その先を辿って行くと、能面の女性がすごい形相で睨みちう。
うーん。。。

そんな居心地悪い中、辛抱強く+1時間待っていると、ようやく搭乗時間となり、
少し前にラウンジに入って来た、遅いフライトで着いたゲストの皆さんと一緒に
先導するスタッフに続いて、とぼとぼと水上飛行機の乗り場へと歩いて行くと、
乗り場の手前にあるベンチに座って待つようにと言われ、5分程で登場時間に。

f0190653_19423023.jpgマーレに到着後に降って来た
雨もすっかり止んでました。
どうやら翌日も雨との予報。
我が家の心も同じく曇り空。
f0190653_19415969.jpg荷物が先で、人が後です。

f0190653_19423651.jpgああ、やっと本当にリゾートに行けるんだ!
思わず安堵?!のため息が出た離陸の瞬間。

f0190653_19424048.gif35分くらいして着陸体勢に。

f0190653_19424331.jpg他のリゾートのゲストらを
下ろす為に着陸したモヨウ。

f0190653_19424648.jpgそして再度離陸体勢へと。

f0190653_19424993.jpgコンスタンス
ムーフシ。

f0190653_19425396.jpg水上ヴィラ。

f0190653_19425764.jpgジェッティが見えて来ました。

f0190653_194385.jpg降りる我々と交代に乗る人か
ゲストの姿が数人見えました。

f0190653_19434440.jpgはー、マジでちかれました。

f0190653_19431385.jpgジェッティからバギーもなく
自力で歩いての移動でした。
おされ重視>ゲストへの配慮
で作った砂のジェッティ故。

f0190653_19452711.jpg相変わらず心も空も曇り空。

というわけで、リゾートに到着したのは夕方の5時半過ぎと、ほぼ半日掛かった計算で
せっかくシンガポールに泊まり、朝一番の飛行機でマーレに着いた意味全くナシでした。
とほほ。

島の中央にあるレストラン横のフロントに通されると、すぐにGMが挨拶に来て下さり
一緒にバーへと移動し、GMからお詫びの言葉があったことはあったのですが、、、。

どうやらラウンジのスタッフとの連携が悪く、経緯が殆ど耳に入って来ないらしくて
我が家から詳しく説明すると、一応何度も「すいません」と詫びて下さったのですが、
納得出来る説明もなく、ひたすら謝るだけのGMで、特に残念だったことはGMが、
長時間待ったのは我が家だけではなくて、他のゲストも揃って全員待っていたので、
我が家と同時やその後に着いたゲストは誰一人としてここに着いてない、というお話。

GMの後ろの席で、海上がりの濡れた水着姿でカクテルを飲み寛ぐ中国人カップル。。。
我が家と同じ飛行機だったらしく同時にバンに乗込みラウンジに入ったカップルで、
ラウンジ内でもすぐ隣に座っていたので、全然覚えているんですけど〜(苦笑)。
ラウンジに着いて30分もしない内に、搭乗となり去って行った姿も見てますけど??
どうしてこんなバレバレの嘘をついちゃうんでしょうかねー、うーん。。。

とても優しそうで腰の低いGMなのですが、こういうケア慣れは余りしてないみたいで、
ひたすら謝るばかりで全然納得出来ないので、時間の無駄ということで我が家からは
もしかしたらですがと切り出し、明日以降出来れば他のリゾートに移りたいのですが
と申し出てみると、快く了解していただけたので、GMとはバーにてさようなら。。。

雨が降る中、徒歩でフロントの女性スタッフに水上ヴィラへと案内して貰ったのですが
それはそれは意外なまでの暴風雨で、スカートもめくれまくり、ヘアもぐだぐだになり
もうこれ以上は落ちない所まで、気分が盛り下がって行きましたとさ(笑)つづく。
[PR]
by mrs-hkg | 2012-01-09 10:29 | 旅・バケーション


海外生活18年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(647)
(392)
(362)
(307)
(224)
(129)
(115)
(115)
(96)
(77)
(74)
(66)
(65)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(41)
(40)

お気に入りブログ

スキー、映画、DVD@趣...
はむの助の独り言
ワンコのかあさんからの便...
Always a Gro...
Resumption o...
アメリカ極妻日記 ー極楽...
Take It Easy!
vieilleの好きなと...
Alohasia
メリケン国から こんにちは。
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
note
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
A day unlike...
ハッピーライオン
How are you ?
jackie style
Bon! Bon Voyage
Looky ! Loo...
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
香港
旅・バケーション
ホクラニ
九龍
アメリカ
お買い物・気になるモノ
お知らせ
アメリカン・ホリディ
面白ニュース他
日本
中国
祝日
未分類

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活