ココパーム・ボドゥヒティのスパ。

消化不良気味だったシュノーケルから戻ると時間は既に午後2時を過ぎていました。
これからルーム・サービスを頼んだとしてもヴィラに届くのは3時頃と遅くなるし
かといってまた長い桟橋を歩いて島に戻って食べる気力もなくて、ランチはパス〜。
ヴィラにあったフルーツを少し齧って済ませ、しばらく読書をして過ごす事に。。。

f0190653_162092.jpg待望のスパの時間になりました〜♪

f0190653_162441.jpg炎天下の桟橋をひたすら徒歩で(涙。

f0190653_162742.jpgリラックス気分が吹っ飛んでしまう
スパへの暑くて長くて辛〜い道のり。






f0190653_1623624.jpg日がな一日お魚を狙う白サギさん。

f0190653_1624189.jpg以前はナイスなアイランド風だったのかもねー。
藁の箱の中には消化器なんかが入っていました。

f0190653_1624673.jpg果てしなく長い長い道のりです(汗。

f0190653_1625037.jpg暑いよー、まだかなー、遠いよー、疲れたよー。
スパの前後に汗かいて歩くなんて有り得ないよー。

f0190653_162548.jpg漸くスパへのジェッティが。。。

f0190653_1625719.jpgジェッティもこれまた長いです(汗。

f0190653_163099.jpg折角のラグジュアリー気分も半減。

f0190653_163954.jpg遥か遠くに見える我が水上ヴィラ。
またの名を格差社会の下のランク
下々の民が住むエリアです(笑。

ちなみに下々の民はカートが使えませんが、少し前まではレジデンスの区域にある
レストランも下々の民は利用出来なかったそうですが、価格設定が高めの為なのか
余り利用者が集まらなかったそうで、今は下々の民も利用出来るそうになったそう。

f0190653_1631462.jpgちびた鮫さん。

f0190653_1631890.jpgはー、しんど。

f0190653_1632145.jpgこちらがジムですが遠過ぎる為に
(マシン類もかなりしょぼくて)
旦那しゃん@行くの辞めました。

f0190653_1632576.jpg海が眺められるジム(自慢げ、笑。

f0190653_16132912.jpgスパのレセプションに到着すると
なぜか日焼けする位置に椅子が。

f0190653_16131648.jpgマッサージやフェイシャル施術は
画像奥の各ウォーターヴィラにて。

f0190653_1613378.jpg円形の建物の中央が吹き抜けで海が覗けますが
ビーチから近くて砂地なのでお魚さんはゼロ。

f0190653_16125177.jpg切ったバームクーヘン状の部屋はショップです。

f0190653_16123821.jpg中央には螺旋状の階段があり奥に
デッキ・チェアなどがありました。

f0190653_16122611.jpgスパのスタッフも皆愛想がなくて
レセプションではずっと待たされ
漸くおしぼりを出したと思いきや
すぐセラピストに呼ばれてしまい
ウォーターヴィラの一室へと。。。

f0190653_1612131.jpg部屋は狭く着替える場所もなくて
中央のベッドの上に紙製の下着が。
洋服等を掛けるハンガーもないわ
下着や水着を入れる収納すらなし。
カーテン全開の中、戸惑いつつも
部屋の隅で着替える羽目に(汗。

f0190653_1612028.jpg外から丸見え。

紙製下着をつけ、自分でベッドと派手柄パレオの間に滑り込む、その気分の惨めな事。
そんな情けない姿を、スパ周辺でシュノーケル中のゲストにしっかり見られてました。

f0190653_16114352.jpgバスタブ手前の床はガラスですが
お魚はいないので何も見えません。
セラピストらは最初の挨拶のみで
部屋に通されるとすぐ着替の指示
特に説明も見学する時間もなしで
さっさと終えたいモード全開(笑。

という感じで、拷問ちっくなおもてなしで始まったボドゥヒティのスパですが
肝心のマッサージの前からセラピストらが何とも投げやりで偉そうな態度でした。

今回は50分のマッサージでしたが足湯はなく、足をタオルでさっと拭いただけで
オイルは一種類しかないので当然選べず、無言でオイルを塗りたくって行きます。
そして両手で強弱もリズムもなしの単純なストロークで往復して行くだけ(苦笑。

マニュアル以下のおざなりな動きが続くだけで、やたら雑で下手な揉み方でした。
やっとリラックスして来た頃に時間となり、最後はやたらと強く叩きまくって終了。

あっという間の50分で物足りない気分+久々に眠くならなかった不快なマッサージ。
最後はお水をくれましたが、最初の一杯だけ注ぐと後は放置で、帰りの挨拶もなし。

f0190653_16113118.jpgまた長い帰路。

島内を歩くよりビーチを通る方が近い気がしたので、気分転換がてらビーチを歩く事に。

f0190653_16111895.jpg緑色の大きな陰が小魚の群れですが
白い◎はちびた鮫がいる部分です。

f0190653_1611667.jpg砂浜についた旦那しゃんの足跡をぱちりっ。

f0190653_16105386.jpgはー、疲れた。

マッサージ前に歩き疲れ、マッサージでは癒されず、また歩いて戻るとは、これいかに。

f0190653_1610272.jpg干潮時らしく、珊瑚がにょきっ。

f0190653_16101563.jpgにょっきり。

f0190653_1695837.jpg一見ステキな感じのビーチ・ヴィラ前ですが。

f0190653_1693396.jpgビーチに広がる
砂袋てんこ盛り。

f0190653_169194.jpg珊瑚のカケラも
てんこ盛りです。

f0190653_1684396.jpg緑の藻がついていて見た目悪し〜。

f0190653_1683080.jpg水上ヴィラへとやっと帰還です〜。

f0190653_1681596.jpg波が荒いので端っこのヴィラでは
多分かなり波の音が煩いかと〜。

f0190653_1675765.jpg小魚の群れがうじゃうじゃです。

f0190653_1674514.jpgはー、やっと着いたね、疲れたー。

f0190653_1673596.jpgビーチを歩いて来たので足に砂が
沢山ついたので洗おうとしたらば
瓶の中に藻がギッシリ生えていて
思いっきり引いて辞めましたとさ。

f0190653_1672566.jpgなんだかとっても残念な一日です。

f0190653_1671486.jpg今夜のディナー
期待するのは
辞めておこう。

[PR]
by mrs-hkg | 2012-09-19 11:01 | 旅・バケーション


海外生活18年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(647)
(392)
(362)
(307)
(224)
(129)
(115)
(115)
(96)
(77)
(74)
(66)
(65)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(41)
(40)

お気に入りブログ

スキー、映画、DVD@趣...
はむの助の独り言
ワンコのかあさんからの便...
Always a Gro...
Resumption o...
アメリカ極妻日記 ー極楽...
Take It Easy!
vieilleの好きなと...
Alohasia
メリケン国から こんにちは。
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
note
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
A day unlike...
ハッピーライオン
How are you ?
jackie style
Bon! Bon Voyage
Looky ! Loo...
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
香港
旅・バケーション
ホクラニ
九龍
アメリカ
お買い物・気になるモノ
お知らせ
アメリカン・ホリディ
面白ニュース他
日本
中国
祝日
未分類

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活