ペットの海外引越し;ホクラニ@アメリカから香港へ♪

f0190653_12524179.gifホクラニ@香港のお家にて初めの一歩♪
ホク号@長い足で立ち、景色を眺めるの図。
ラニ号@へたれ状態でベンチ上を歩くの図。

引越しで一番心配だったのがホクラニの事。
過去2回程、SFー東海岸の空の旅を経験済み。
とはいえ12時間以上の長旅は初めてなので、
ここは専門業者に任せた方が無難という事で、
米国内に支店を持つペット引越し業者に連絡。
ワクチンや健康診断書にマイクロチップ等の
獣医絡みとクレート&水容器はごくちま担当。
その他SFのお家から香港のお家までの送迎や
SF空港での手続き、香港空港での検疫検査等
全て業者が代理でやってくれました。

と書くと至極簡単かつスムースだった様に聴こえますが。。。
実のところは、色々と問題が出て来たりと大変でした。

まず、獣医絡みの問題というと。。。
香港へ連れて数週間前に、狂犬病他のワクチン接種が義務づけられており、
特に狂犬病の予防接種は厳しく、前回の接種より1年以内ということで、
ホクラニももれなく数種類のワクチン接種の為に、獣医さんの所へ。

ラニが狂犬病の注射をしたのは、2年程前と少し期間が空いていたけれど、
ホクの場合は、前回の接種が遡る事、ギリギリ1年前という超微妙な時期。
期間が近いが故に身体への負担が多少あろうとも、しなかったが為に、
香港の検疫所に長期間足止めされるよりはマシとの獣医の判断で、ゴー。

と、注射担当だったのがテクニシャンと呼ばれる若い獣医見習いのお兄さん。
ホクの肩辺りに、注射針をチクっと挿した途端、ホクが少し動いてしまい、
それに怯えたテクニシャンが針を挿したまま、ぐぐっと圧迫したかと思えば、
また抜いては、何度かやり直すという、注射地獄の状態に。。。

その後、専用のマイクロチップを埋め込んでもらう為に、別の獣医の所へ。
そこでは問題もなく、ホクラニ共に数秒で埋め込み終了。

ところが、前出の注射に次いで、チップの埋め込みも同じ場所だったので、
お家に連れて帰った頃には、ホクの肩には大きな大きなコブの出現。。。
おまけに2、3時間後には、ホクがぐったりし始めて、全く動かない状態に。

慌ててネットで調べてみると、ワクチンの数種類の同時接種は、
犬の身体には負担が大きく、また狂犬病ワクチンの副作用も大きいそう。

ドッグフードやお水どころか、大好物のリバー・トリーツにさえ反応せず、
ひたすらぐったり横になったままのホクで、心配は募るばかり。。。
旦那しゃんの帰宅後も同じ状態だったので、獣医に再診して貰うことに。

獣医に見せると、注射のリアクションだとステロイド注射を、ぷすり。
お家に連れて帰り、2時間後には元気に動き始めたホクに、ほっ。

それにしても凄かったのが、ステロイド注射の威力。
さくっと元気になっただけじゃなく、異様なまでの食欲旺盛さ加減。
4日後には食欲が普段通りに戻ったものの、3日間で1Kg近くの体重増加。

気になる大きなコブはというと、1ヶ月近くしこりとなって残った後、
2ヶ月が経過した今は、そこだけ毛が茶色くなり、薄くなってる始末。
ちゃんと、新しい毛が生えてくるといいなあ。。。

と、大変だったのはホク号だけじゃなく、ラニ号にも問題発生〜。

f0190653_12513713.jpgラニ号@超ビビリだけに、
クレート内を怖がるの図。
奥の方におやつを置いて、
それにつられて入らないか
試してみると。。。

f0190653_1252919.jpg正面は怖くて入れないので
どうにか横から取れないか
超ヘッピリ腰のままで、
ひたすらうろつく、ラニ。
その姿を笑う犬かの如く、
しれーっと見つめるホク。

f0190653_12522064.jpg後ろ足を遥か後方に残し、
ぐぅーっと身体を伸ばし、
とどかないーーーっ!と、
ラニ号@ぷぎぷぎちうー。

と、こんな感じで特訓の日々を続けたにも関わらず、、、
ラニが自らクレートの中に入ることもないまま、出発の朝に。

出発当日は、夜中の便とはいえ、空港での検疫の予約時間が夕方なのでと、
お昼には迎えの車が到着し、ホクラニ共に全く訳が分らない状態のまま、
業者のおじさん@さくっと抱っこ&ぽんぽーんとクレートの中へ。

そんなこんなで長い空の旅も無事終了、最初の画像へと繋がる訳ですが。
ほんとうに、ほんとうに、ホクラニが無事で良かった〜〜〜。

f0190653_1253175.jpg家族水入らずで眺める、
新居の窓からの夜景♪

f0190653_14215380.jpgとは対照的に、かなり貧相な、
記念すべき、おうちごはん第1号。
食器も鍋も食材も何もないので、
電話対応の宅配システムを利用。
しかもマットは新聞紙を使用〜。
タイ料理店から前菜の盛り合せ、
レッド&イエロー・カレーに、
トムヤングーン・スープを注文。
冷えた不味いお弁当の様な前菜に
カレーも1つ足りずで、がっかり。

f0190653_12533123.jpg翌朝の天気は最高〜!
とはいえないけれども、
まあまあクリアな視界で、
ハーバーの眺めくっきり。

f0190653_12534130.jpgすっかり我が物顔で、
カウチ支配中のホク号♪
階段の上だと壁が邪魔で、
SFのお家みたく見渡せず
仕方なく玄関に一番近い、
リビング・ルームにある
カウチの上にて見張り番。

f0190653_12535248.jpgラニ号はというと、
ホクとお尻あい状態にて
早くもクッション占拠中。
ホクは真面目に警備中〜。

f0190653_1254710.jpgと思いきや、爆睡中〜。

f0190653_12541872.jpgおり、ちゃんとおきてる。
>ラニ号@警備隊員より。

f0190653_12543093.jpgはっ、みちかった。。。
>ラニ号@爆睡ちう〜。
&ラニ号マルチーズ疑惑。
>グルーマーに頼んだら、
妙なマルチーズ刈りの巻。




以上ホクラニは元気です♪
のリポートでした〜〜〜。
皆しゃん、ありがとう〜♪

[PR]
by mrs-hkg | 2008-10-03 14:57 | ホクラニ


海外生活18年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

(647)
(392)
(362)
(307)
(224)
(129)
(115)
(115)
(96)
(77)
(74)
(66)
(65)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(41)
(40)

お気に入りブログ

スキー、映画、DVD@趣...
はむの助の独り言
ワンコのかあさんからの便...
Always a Gro...
Resumption o...
アメリカ極妻日記 ー極楽...
Take It Easy!
vieilleの好きなと...
Alohasia
メリケン国から こんにちは。
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
note
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
A day unlike...
ハッピーライオン
How are you ?
jackie style
Bon! Bon Voyage
Looky ! Loo...
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
香港
旅・バケーション
ホクラニ
九龍
アメリカ
お買い物・気になるモノ
お知らせ
アメリカン・ホリディ
面白ニュース他
日本
中国
祝日
未分類

その他のジャンル

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活